お得なフィリピン留学で賢く英会話を習得しよう

お得なフィリピン留学で賢く英会話を習得しよう

英語

英会話スクールで学べるコースについて

英会話スクールは各校さまざまなコースを用意していますが、日常英会話・ビジネス英会話コースはほぼ必ず用意されています。また、大抵1コマ90分前後で構成されています。日常英会話では中学レベルの英文法からおさらいし、「知ってる」を「使える」にするのが特徴です。ビジネス英会話は、話しの言い回しや適切な表現方法を習得出来ます。

国旗

英会話スクールを探す方法とは?

社会人となると会社から斡旋されたスクールに通うのが一般的なようです。次に多いのが知人の紹介で、さらにインターネット検索を用いて家の近くや通える範囲の立地にある学校を探せます。昨今口コミがインターネット上に多く寄せられ、先生や授業の特徴を把握できます。ゆえに自分に合った学校選びがしやすくなっています。

ノート

英会話スクールを選ぶ時のポイント

まずコストを考えましょう。週1で通っても月¥20,000近く必要な学校もあります。ですが安くなれば質に影響しないとは言い切れません。次にクラス人数。少人数クラスの方が、強制的に授業に参加出来るため実力を身に付けやすくなります。そして立地条件。英語力を向上させるには継続が不可欠です。通学が負担にならない場所を選びましょう。

フィリピンが留学先に選ばれる理由ランキング

学生
no.1

1位とにかく安い

フィリピン留学最大の魅力は留学トータル費用が安く済む事です。授業料・寮代・ルームクリーニング代・朝昼晩の食事代を含めても、他国の語学学校の授業代と同じかそれ以下で済むケースが殆どです。さらにその授業は大半がマンツーマンで、フィリピン以外の国ではマンツーマン授業は特別レッスン扱いのため高額になります。破格の条件と言えるでしょう。

no.2

2位いつもマンツーマン授業

先日の通り、基本的にマンツーマンレッスンです。中には1コマ50分を8コマ全てマンツーマンのカリキュラムを敷いている学校もあります。喋らざるを得ないし、予習しなければ何も得られないため、強制的に成長出来る環境と言えます。また先生と相性が合わなければ随時交換も可能なので心置きなく授業に集中出来るのも利点です。

no.3

3位実力が身に付きやすい

授業後に強制自習を課す学校も多く、寝るか食べるか英語かの生活を送ります。ゆえに体感レベルで英語力の向上を感じる人が多いです。他国の学校は、授業は午前か午後の片方で、後は自己学習というシステムです。なので個人の裁量に大きく委ねられます。フィリピン留学ならシステム上勉強しなくてはならず、また定期テストで実力を確認しやすいためモチベーションにも困りません。明確な目標と志しを持っていれば自ずと結果が出るように組み立てられています。

広告募集中